彼氏への言い訳

ゲームをしたくて彼氏をとのデートを断った女性の上手い言い訳を紹介!

私は現在24歳女性で会社員です。ゲームが大好きで、熱中してしまって朝を迎えてしまったなんてことがよくあります。

 

そんなゲーム大好きな私がした言い訳は当時付き合っていた彼氏にしたものです。

 

彼氏とデートの約束をしていたんですが、ゲームがしたくてついつい断ってしまいました。

彼氏よりゲームを優先したくてした上手い言い訳

私の大好きなゲームの発売日から、一か月間くらいのこと、私がゲームに夢中で攻略にかかり切りなときでした。

 

ゲームが発売されるまでは、週2くらいで会っていました。ただ、ゲームが発売されてしまって大ハマりしている今はデートなんてしている暇なんてあるか!となっていました。

 

当時の彼氏が、私に会いたい、最近会ってくれない、とうるさくなってきたことがきっかけで言い訳しました。

 

付き合ってある程度経ち、そろそろキスするかなあ?みたいな雰囲気になりかけた矢先のことだったので、それもあってあんなにしつこかったのかなあと思います。

 

しかし、ゲームが発売されてしまったらもうそんな場合ではありませんでした。ゲームもやらなければいけない、仕事もしなければいけません。

 

ちょっと彼氏とどうでもいい一日の報告をしあったりするために仕事が終わった後着替えて出かける時間がもったいなく感じてしまいました。

 

まあ、そんなこと言ったら、彼氏だって仕事もあったりで忙しかったと思いますが。(笑)

 

私は「私の職場は毎月営業の順位が発表されるの。彼氏といつも遊んでいるから成績が悪いなんて言われないためにも今は頑張らないといけない時期なの。」と会えないことを言い訳をしました。

会えない言い訳をした結果

言い訳はうまく通りましたし、彼は信じてくれました。もしかしたらゲームにはまっていることに気づいていたかもしれませんが。(笑)

 

このゲームがいちばん人生でハマってしまったゲームで、肩こりと腰痛がひどくなってしまったことも、彼氏には信ぴょう性があったようでした。

 

彼氏に「ちゃんと毎日休憩をとって、身体には気をつけね。」と励ましの言葉をいただいたりしました。

 

「最近新しいゲームが販売されたけど、まさかやりすぎじゃないよね?」なんてつっこまれたときにはドキッとしましたし、態度に出ていないかとひやひやしました。

 

彼氏は私がゲーム好きということは知っていたので、冗談半分に言ってきたのだと思います。

 

ちなみに彼には新作のゲームは本当に欲しいけれどまだ仕事が忙しくてプレイできいないと言っていました。

 

しばらくして、ゲームの攻略がほとんど終わってきて、彼氏とも会うようになりました。

 

「やっと仕事もひと段落して会えるようになって嬉しい。」なんて言ったら、彼氏はとても喜んでいました。ちょっとだけ罪悪感は感じてしまいました。

上手い言い訳のためのアドバイス

言い訳をする場合、100パーセントのウソはばれてしまうと思うので、真実をまぜることがポイントかなと思います。

 

その場逃れの全部つくりもののウソを重ねていくと、どんなウソをついたのか、その場さえ切り抜けてしまえば忘れてしまうんですよね。

 

自分の忘却を防ぐためにも、本当の情報を入れておくのがオススメです。また、本当の情報を入れておくことで相手から疑われずらくもなります。

 

たとえやましいことのためにウソをつかなければならないとしても、真実8にウソは2程度にとどめるくらいの気持ちで言い訳をするのが一番だと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です