彼女への言い訳

彼女といる時に浮気相手から電話があった時の上手い言い訳

私は30代の男性で会社員をしています。今は結婚をしており、妻と2人の子供の4人家族と円満に暮らしています。

 

ただ、昔は女癖が悪く、遊びまくっていました。そのため、浮気がばれそうになったなんてことは何度もあり、その度に言い訳をしていました。

彼女といるときに浮気相手から電話あった時の上手い言い訳

私は若い頃、よく街でナンパを繰り返していました。その為、彼女には勿論内緒でたくさんの女の子友達がいました。

 

たまたま当時付き合っていた彼女は朝から夜遅くまで働いおり、また土日祝日も仕事だったので私にはある意味都合のいいように時間を使えました。

 

その為、私は隙間時間をみては浮気を繰り返していました。そして、ある時職場まで彼女を迎えに行った時、私の携帯電話が鳴りました。

 

勿論、浮気相手からだったのでした。助手席に彼女が乗っていましたので私は物凄く焦ったのですが、落ち着いて電話に応対しました。

 

なんでマナーモードやサイレントモードにしておかなかったんだと思いつつ、まるで仲の良い男から友達があったように普通に話をして電話を切りました

 

男友達と話しているように会話をしたので、彼女には全くバレてはいなかったのですが、浮気相手の方は何かおかしいと言う感じで私に電話越しに詰めよって来ました。

 

そりゃあそうですよね、全く会話がかみ合ってないんですから。でも、私はさらっと交わし直ぐさま電話を切りました

 

そして、更に彼女にバレないように携帯電話の電源も切りました。彼女も勿論少し気になったのか、私に今の電話誰から?っと聞いて来ました。ですので、私は昔からの同級生っと嘘をつきました

 

けど、それでも何処か彼女は気になったのか男?女?っとまで聞いて来たのです。でっ、私はそこで女っと言ったのです。

 

何故なら、電話越しに女の声が聞こえたのかもと思ってしまったので。ですので、私は近所の同級生の女の子っと言ったのです。

 

未だに近所で幼なじみだから時々見かけて挨拶したりするんだっと言い訳しました。それでようやく彼女も納得したのかそれ以上は聞いて来ませんでした。

彼女に言い訳をした結果全くバレなかった

結果的には彼女に全くその時はバレることはありませんでした。そして、それ以降は女の子から電話があっても出来る限り出ないようにしました。

 

正直、当時の若い頃は確かに手放したくない女の子もいましたが、やはり彼女が1番でしたので他の女の子は失っても彼女だけは失いたくなかったのです。

 

勿論、自分のやっていることや言っていることが最低なことも解っていますが、当時はとにかく色んな女の子と遊びたかったので頭では理解しているのですが、もうひとりの自分が止めれませんでした。

 

しかし、この時はバレることはありませんでしたが、やはり神様はしっかりと見ているようで浮気がバレて彼女には勿論振られることになりました。

 

今、私がお話しした以外にも彼女にはたくさんの言い訳をしたことが積み重なり彼女に愛想つかされたのであります。

 

因みにですが、最終的にはあの時の言い訳であった、幼なじみの同級生の女の子っと言っていた子にも彼女には浮気していたことが判明してしまったのです。

 

何故ならば、何と私がいない間に携帯電話の中を細かくチェックしていたのでした。着信履歴からメールから全て覗いていたみたいでした。

 

ですので、この女の子以外にも他の女の子とのやり取りなども全て見て知った上で私と別れ話をし、そして振られることになったのでした。

 

そもそも言い訳など私には到底無理だったのだと思いました。日頃から嘘をつくのが下手なのに逆にバレなかったことの方が不思議なくらいでした。

 

男は嘘をつくのが女性よりも下手なようです。嘘をついてもすぐにばれてしまいます。

 

ですので、もし浮気をするようであれば、嘘にならないような上手い言い訳を一つ考えておくといいかもしれませんね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です